トップ >  受験生の部

受験生の部タイトル

受験生の部バックナンバーへ2017年作品一覧

 みなさんは、家族に支えられて、愛されていることを知っていますか。私は受験の少し前までそれに気づくことができませんでした。私は、一月四日に「虫垂炎」だと診断されました。そして、……(続きを読む→)

 

受験を決めた君は今 とってもとっても 小さな種
塾に慣れた君は今 大きく広がる 根を張った……(続きを読む→)

No.3 『 僕が合格をつかんだ勉強法 』 広大附属中・学院中・修道中/Tくん

 僕が、ずっと憧れていた中学校に合格するために取り組んできたことをいくつか紹介します。一つ目は、授業に集中することです。これは出来そうでなかなか出来ない難しいことですよね。前の科目のことで頭がいっぱい……(続きを読む→)

 
No.4 『 受験から学んだこと 』 清心中・安田女子中/Fさん

 私は、五年生の春から父のすすめで、家庭学習研究社に通い始めました。初めは小学校よりも短い期間で確実に学習していかなければならないことがとても大変でした。しかし、少しずつ塾での生活も慣れてきて……(続きを読む→)

No.5 『 七転び八起き 』 清心中/Sさん 

 転んでも起き上がる、立ち上がって次に進む。これが私にとって一番つらいことだった。その重い試練はいつも、私につきまとっていた。思えば一年前。遅いスタートをきった私には、覚えることややらなければいけない……(続きを読む→)

 
No.6 『 スベらない話 』 広大附属中・学院中・修道中/Oくん

僕の中学受験三日前のお話。 登校中にスベった。その日は、雪がたくさん積もっていた。家を出る前、 「受験前に雪でスベったら縁起悪いよね。」などと、家族と話したばかりだった。ツルっといって、地面についた左手が ……(続きを読む→)

「まあしょうがないよ。あれだけ受けてこれだけしか受かってないんよ。」 と母は合格者の番号を見ながら言った。 「じゃけえそんなに落ちこみんさんなって。」はげましてくれている。感謝を伝えないといけない。……(続きを読む→)

No.8 『 夏の勉強は必ず力に 』 
       広大附属中・学院中・修道中・近大広島中東広島・愛光中/Kくん

 僕はこの春、念願の広島学院中学校に合格することができました。この体験記が少しでも後輩の皆さんのお役に立てば嬉しいです。僕が入塾したのは四年生の春でした。この頃はのんびりしていたので、ただ与えられた課題……(続きを読む→)

No.9 『 走りぬいた三年間 』 広大附属中・清心中・女学院中/Mさん 

 清心の合格発表の日、私は一日中ゆううつな気持ちでした。清心は第一志望の学校だったので、学校へ合格発表を見に行くことに決めていました。学校から走って帰り、お母さんと急いで電車に乗って清心へと向かいまし……(続きを読む→)

※寄せられた作品の中からいくつかをご紹介しています。
デジタルゲットTOPへ
  • ブログのページへ
  • つれづれ日記のページへ
  • 音読教室のページへ
  • デジタルGETのページへ
Page Top