トップ >  夏休みの講座

小学1~3年生「低学年部門」の夏休みの講座についてはこちら

中学受験指導部門

 中学受験指導部門 4・5・6年部の夏休みの講座は、6月上旬頃に詳細をHPに掲載し、受付を開始いたします。また、募集開始時期には各校責任者より当社の指導方針及び夏の講座についてご説明する「夏期入会ガイダンス」を実施する予定です。

4年部 「夏休みの講座」

①夏期講座(7月下旬~8月中旬(お盆前まで))
 学習科目:算・国・理・社

 4年部夏期講座では、当社前期のカリキュラムに引き続き、4年生の教科書内容を一部先取りして学習していきます。なお、進学塾での学習といっても、4年生のうちは子どもたちにまだ予習をほとんど課しません。<授業→復習>のくり返しを軸に、基礎的な内容の学習をすすめていきますから、無理なく受験勉強をスタートさせることができます。また、どの科目も夏休みから通学するお子さんもいることを想定して、カリキュラムや教材を作成しています。

②夏期集中特訓(8月中旬(お盆明け)~8月下旬)
 学習科目:算・国

 4年部夏期集中特訓では、「前期講座」「夏期講座」で学習した学習内容のうち、重要な単元をピックアップして、もう一度見直し・やり直しするための短期集中特訓です。これによって、4年生で学習する内容の理解の深化と定着を果たします。

5年部 「夏休みの講座」

①夏期講座(7月下旬~8月中旬(お盆前まで))
 学習科目:算・国・理・社

 5年部夏期講座では、当社前期のカリキュラムに引き続き、5年生の学習範囲を学習するとともに、一部小学6年生の学習範囲も扱います。
 5年部夏期講座から受験勉強をはじめるお子さんにとっては、カリキュラム途中からの参加になりますが、計画的に学習をすすめていける夏休みは、無理なく受験勉強を軌道に乗せる絶好のチャンスです。中学受験に精通した指導陣が受験学習のスタートを全力で応援します。

②夏期集中特訓(8月中旬(お盆明け)~8月下旬)
 学習科目:算・国・理・社

 5年部夏期集中特訓では、「前期講座」「夏期講座」で学習した学習内容のうち、重要な単元をピックアップして、もう一度見直し・やり直しするための短期集中特訓です。これによって、大切な基礎内容の理解の深化と定着を果たします。

6年部 「夏休みの講座」

①中学受験夏期講習(7月下旬~8月中旬(お盆前まで))
 学習科目:算・国・理・社

 「中学受験夏期講習」では、これまで学習してきた入試必須内容を総点検し、受験生としての基礎学力の完成を目指します。また、段階的に応用問題にも取り組み、入試問題に対応できる学力の土台づくりも行います。

②夏期集中特訓(8月中旬(お盆明け)~8月下旬)
 学習科目:算・国・理・社

 6年部夏期集中特訓では、いよいよ広島県内の有名中学の入試問題に挑戦します。広島県下の中学入試傾向に即した問題解法力の要請を行います。長年の中学受験指導の経験を駆使して開発された当社の万全のカリキュラム、オリジナルテキストは、受験生にとって大きな味方になることでしょう。




低学年指導部門



小学1・2年対象 玉井式国語的算数教室「夏期講座」

7月下旬~8月中旬(お盆前まで)

 「玉井式国語的算数教室 夏期講座」では、通常講座と同じくアニメーションを活用する授業の中で、中学受験に必須の「イメージング力」や空間把握能力などの育成を目指します。学校よりも少し進んだ内容になっていますが、玉井式の良さを活かした丁寧な指導によって「難しいけどわかりやすい授業を展開します。

小学3年対象 家庭学習研究社オリジナル「夏期特別講座」

7月下旬~8月中旬(お盆前まで)

 3年「夏期特別講座」では、4年部以降の中学受験対策に向けた基礎固めをすべく、重要単元の内容をしっかり学びます。

Page Top